So-net無料ブログ作成
検索選択

トリプルお祝いと [プチ遠出]

延岡から宮崎空港を通り越し青島まで向かいまして、盛大な宴会が行われる会場へ
DSCF9838.JPG
敷地内の駐車場が一杯だったので皆と荷物を降ろして、運転手一人で反対車線にある第二駐車場に向かうと
DSCF9837.JPG
おお、すぐ隣にコレが!
つまりホテルの目の前に!直ぐに買ってしまおうか?と思ったけれど、明日でも大丈夫でしょ。
それに、今日はKちゃんがアレを買ってきてくれるはずだから。

ケーキの飾りを終えた頃にお仕事を終えたKちゃんが持って来てくれたのは
DSCF9868.JPG
鯨ようかん!
現在販売中のBRUTUSのあんこ特集号で知った宮崎のお菓子。
日持ちがしないので現地に行かなければ食べられない、と知ったら・・・そりゃ食べたいでしょ!
更に吃驚したのは
DSCF9867.JPG
一足先に宮崎空港に到着していたMさんが(きさは全くハナシをしていないのに)鯨ようかんを買っていてくれたこと!
思いがけず2種を食べ比べることが出来ました。
ええ、もちろん夕食の時間は目前ですよ。
でも食べちゃうんだもんね。オトナは悪い子なんですよん。
DSCF9869.JPG
安田屋の表記はこんなの。
DSCF9878.JPGDSCF9870.JPG
長峰菓子舗の方はこんな感じ。由来もちゃんと書いてありました。
ここから察するに、安田屋さんは餡子は出来合いで長峰さんは小豆から炊いているってことなのだろうか。
並んでいる様では安田屋さんのラフな感じが好いな~と思いつつ、いただきます!
安田屋さんのは外の羊羹と中のういろうが馴染んで一体化したお菓子になっている印象。ヨモギもそれほどは香りません。あっさりしていてパクパク食べられる感じ。
長峰さんのは羊羹が黒糖風味のホロっとしたもの、ういろうはプリプリで食感の違う両者のコントラストがビシっと。味わいがハッキリしていて1カットが少し小ぶりなのも納得の満足感。
「どちらが美味しい?」とCちゃん。
「どっちが、とは決められないね。全然違うから、ホントに”お好みで”としか。」
DSCF9865.JPG
パッケージのツボをギュっと押されるのは断然長峰さんの。
人形らしき絵がカワイイではないですか。色彩も紙質もレトロで素敵。
コレが空港で買えるんだったら(当日食べることが出来るならば、ですが)絶対オススメ。

温泉に入るタイミングを逃したまんま宴会に突入(笑)
もちろん、お腹は空いてませんが・・・
DSCF9912.JPG
ビールとワインを適度に飲みまして(酔っ払う訳にもいかないし、まだ夜の予定もあるし!)
お料理にはデザートを抜いてもらうように予めKちゃんが手配してくれていました
子どもたちは食事が終わるとプチ運動会状態になっていたのですが、コレが出てきた途端
DSCF0014.JPG
「ケーキだ!」「3つもある!!」
直立してアントルメを注視するちびっ子たち。そりゃ~テンション上がるよねぇ。
DSCF0039.JPG
嬉しいオメデタで参加できなかったYちゃん力作のお祝いの額におばあちゃん大感激。
きさ母&Mさんに記念品の贈呈式も行われました後、アントルメ切り分け係りに徹するのでした。
ああ、切り分けた写真を撮り損ねましたが、
濃厚ガトーショコラは確か仏B(白Cと合併してるのね。しかも○永の工場を買収して国内生産拠点があったのね~)粉は極少なのでシャンティをたっぷり添えると良い感じ。栗の渋皮煮とクッキーのアイシングと色を合わせた薄氷で飾りつけて。
チーズケーキも濃厚派。ちょっと酸っぱいアンズのコンポートとの相性バッチリ!
栗のタルトはダマンドにもたっぷり栗を散らした贅沢なもの。高さもかなりあって、いつものサイズではなく5号でキッチリ焼き上げておられるのは流石!こちらにはドラジェをあしらいました。
DSCF0056.JPG
7号の箱がカワイスギ!10ヶ月のひ~ちゃん夢中の図(^^)

お開きになったあとは温泉に。海辺の温泉は塩っぱいのよね。
そしてお風呂上りには
DSCF0059.JPG
S兄を迎えに出たついでにKちゃんが買ってきてくれた青島ういろう。
しかもさっき買おうかと思った”きくや”さんのではないですか!
”う”は宇に似てるけどウ冠にひらがなの”う”、”い”は漢字の以でしょうか。
青島周辺では数軒で製造販売されていて、パッケージも組合で統一されている模様。
定番の白と黒を買ってきてくれました。流石わかってくれている(間違っても”イチゴ”とか有り得ないからね~)
DSCF0061.JPG
杉の皮(昔はビロウ樹の葉だったというMさんでしたが、web上にはそれらしい記録は見つからず)に包まれた中に食べ易くカットされた姿が5本。
材料はお砂糖と米粉のみ。当然日持ちはしないです。
車道の菊屋さんよりちょっと割高かな。観光地だもんね。
お味はシンプルだけど、ちゃんと美味しい。杉の香りも良い感じ。
菊屋さんのよりも、よりお団子に近い歯切れの良い食感でした。

Nさん、Mさんときさ姉の部屋でガールズトーク?は続きまして・・・
DSCF0064.JPG
トドメはコレ。当然一同唖然。
も~あかんやろ!!
だってトロちゃんったら間にパティシエールが挟んであるしぃ・・・早く食べてあげんとね。
実はその前にサレ補給として?Kちゃんに譲ったタルトフランベを2口分カットして返却してもらったのはナイショ(爆)

あ・あ・く・る・し・い・!
←翌日に続く・・・らしい。

栗と林檎と [日々のこと]

宮崎のハナシはまだ続くのだけど、ちょっと置いといて
DSCF0227.JPG
パンジェンヌさんの栗のパイ!好き。それから
DSCF0228.JPG
りんごのタルト!!(写真は半分にカットした後デス)
アップルパイもおいしいけれど、このタルトの甘具合が夜おやつを3日抜いた身には嬉しかったりして(笑)
マロンちゃんの断面もカワイイでしょ~

い、いかん。甘導火線に火がついてしまったよ。
DSCF0226.JPG
朝に食べようと初めて食べるシナモンロールをちょっとだけカット。
フォンダンがしっかりシナモンなのだ。オトナ味ね。

も一個は抹茶あずき。
DSCF0225.JPG
抹茶の香りがぷわ~ん。コレにあんなコトしちゃったらもっと楽しいかも??なんておもったりして。

それから、クグロフも二つ連れて帰りました。
それはどうなったかって??まだ食べてないのよ。
残酷なようですが、このまま丸一日放置しちゃいます。
それから・・・うふふ。首尾よく出来ちゃったらご紹介することにしましょ。

10年ぶりの延岡へ [プチ遠出]

土曜の朝は早かった!
4時起きでダーのお弁当の支度と冷蔵運搬モノのパッキングを済ませてたら、ラパ子に乗って
DSCF9732.JPG
セントレアの駐車場に着いたのは思ったよりも早かった。が、凄い風!
高速の橋の上でも怖いくらいだったのだ。それでも欠航にならなかっただけマシと思わないと。
土産物売り場にオカザえもんが幅を利かせているのに軽く驚き
DSCF9739.JPG
きさ母、きさ姉、Kさん(母のすぐ下の妹)+Kおじさんと手荷物検査場の行列に並びまして
DSCF9748.JPG
10年ぶりの宮崎県延岡へ
DSCF9747.JPG
前回のお祝い会は現地集合解散だったので、今回は久しぶりの祖母宅に。
DSCF9760.JPG
宮崎空港で一足先に伊丹から到着していたMさん(下から2番目の叔母)と合流して、
(ここでとあるこ事が気になっていたのだけど、その正体は・・・また)
ああ、ややこしいでしょ。恐怖の6姉妹。
Sさん、母、Kさん、Iさん、Mさん、Nさん、って構成なんですが、それに卒寿を迎えるばあちゃんが健在って、凄すぎるでしょう。
すでに10年前でも充分凄いと思ってたんだけど・・・10年前とパワーほぼ変わらず(笑)
DSCF9762.JPG
6人で移動となるとレンタカーはWISHになりまして、ラパ子とは少々勝手が違いますが安全運転ですぞ。
が、スタートして直ぐに
「あ!ETCカード忘れた!!」
Mさんが持ってきてくれていたので事なきを得て、一部未完成区間を残す高速でGo!

途中、休憩時に車中を包む粉香に我慢できず
DSCF9765.JPG
袋から取り出してクンクン。
Mさんが前日土砂降りの中を買ってきてくれたシュクレのパン(めっちゃ沢山!激重っ!!)
空港待合で落ち合ったあと、全員がお手洗いに行ってしまい一人荷物番をしていた時に

・・・なんだか鼻覚えのある香り。ってか宮崎空港で発っする筈のない香りの気がするゾ!

どこからだろう?と思ったものの、すぐに皆が戻ってきて。
レンタカー屋さんに移動するところで、Mさんが紙袋をガバっと開けたら

デタ!!やっぱりこのお宝たちの香りだったか!!

と、納得したのでした。でも食べないで我慢。
途中の休憩でも我慢。あくまでも香りだけ。
だってシュクレのパン以上に優先すべきモノが待っているんだから。それは
DSCF9809.JPG
おばあちゃんの
DSCF9769.JPG
ごちそう!
DSCF9770.JPG
たっぷりの煮〆、小鯵のお寿司とちらし寿司とおいなりさん、白和え、お漬物たくさんたくさん。
Iさんと前日から戻っていたNさん(前夜は当然飲み会で歌い過ぎで声がガラガラ)もお手伝いして下さって、すっかりお客さんモードで食べ続けるのでした。
この数年来で一番食べたんじゃないかしら。

この日を楽しみに準備して下さったお料理ですもの。
食べる方だって一生懸命ですとも。
まさかこんなに沢山用意してくれているとは思いませんでしたが(^^;
残ったお寿司は折箱にしっかり詰めました。明日でもきっと美味しいはず。
ホテルのお食事よりも、コッチが食べたいんだもの!!
DSCF9782.JPG
10年ぶりの祖母宅(その時は電車の都合上到着したのが法事の真っ最中でメチャメチャ慌しかったのだ)のお庭をぐるっとしながらKさん、Mさんから昔話も飛び出して。
隅っこに入ってるのがレンタカーのWISH。運転しやすくて良かった!←流石に駐車は一人では無理でしたが。

・・・そろそろ時間だからね、もう出発しないと。
DSCF9833.JPG
最後におじいちゃんのところに。もし元気だったら100歳だったのです。
寂しいと思うけど、まだばあちゃんをそっちに連れてはいかないでね。

アントルメ大作戦 [プチ遠出]

2年前の米寿のお祝い会には
大名を過ぎて

福岡ジャックでお願いして大分県・竹田の宿までレンタカーで運んだのですが、今年の宿は宮崎県の青島。
DSCF9846.JPG
しかも飛行機で宮崎入りすることが決まっていたので、宮崎で調達するのが(ホントはあと1ヶ月遅かったらそれが叶ったのですが。こちらは次の機会に是非!)普通だけど・・・やっぱり自分が食べて美味しいと思うお菓子を用意したいので
DSCF9843.JPG
名古屋から送っていただいたのです。アントルメ発送を快諾してくださったのは
DSCF9842.JPG
auntie'sさん、ありがとうございました!
DSCF9852.JPG
大きなダンボールの中はこんな感じで、しっかり緩衝材
DSCF9859.JPG
ケーキの上部にもしっかりガード。素晴らしい!
DSCF9861.JPG
ガトーショコラ7号と
DSCF9862.JPG
栗のタルトの5号
DSCF9863.JPG
チーズケーキも5号、と3つお願いしたのです。で、部屋でいそいそと
DSCF9858.JPG
飾りつけをするのですよ。可愛くて美味しくなくっちゃね!
・・・ナイフがプラスチックのものしか用意できなかった(手荷物で持ってこれない~)ので綺麗にカット出来なかったのが少し不本意ではありましたが。
DSCF9857.JPG
もちろん、ガトーショコラに添えるシャンティもたっぷり準備しましたとも。

で、完成の図!
DSCF9864.JPG
飾りのアイシングクッキーは1週間前に白鳥で引き取りをお願いしたのでした。
さて、登場の時間まで宴会場の冷蔵庫にて一休みしてもらいましょ~

宇以ろう [外先から]

131026_2126~001.jpg名古屋じゃなくても(^-^)v

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

快晴 [外先から]

131027_0751~001.jpg台風通過後の波日和

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

初体験 [外先から]

131026_1716~001.jpg鯨ようかん食べ比べ(*^O^*)

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

コレは [外先から]

131026_1128~001.jpg前フリ(笑)

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ラピュタパン [日々のこと]

昨日の続き、にはならなかったけれど(実は少しだけ関係はあるのですけど)

今夜ごパン、こんなコトになってしまったよ!!
DSCF9729.JPG
見た目はパズーの作ってくれた”アレ”っぽくない??
ちょっとあまずっぱい黄身がふわふわ白身と相まって・・・ムフフな美味しさ!

もちろん、明日の準備の一環ですとも。ちゃんと味見をしておかないと(^^;
上手く出来ると良いけれど・・・ちょっと心配ですが、美味しいことはマチガイナイからね♪

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。